スピリチュアル

宇宙のエネルギーで人生をより幸せになる方法【スピリチュアル】

「最近人生がうまくいかない」
「周りが幸せそうにしててうらやましい」
「最近ずっと疲れている」

なんとなく満たされない毎日をおくっていたり、上手くいかないことが続いたりといった経験はあなたもあるでしょう。

それはエネルギー不足だったり、自分自身が持つ本来の輝きが雲に覆われて見えなくなっているからかもしれません。

そんな時は「宇宙エネルギー」を活用する事で今の悩みが解決するかも。

宇宙エネルギーを使いこなす事で心と身体を癒やしたり、運気を上げたりする事が可能なので、今よりも幸福に過ごす事もできるんです。

今回の記事では宇宙エネルギーについての解説や、その力を活用し人生を幸せにする方法について説明していきます。

こちらの記事を読んで頂く事で宇宙エネルギーについての理解が深まり、活用する事でより人生を楽しく過ごせるようになります。

今よりもっと幸せになりたい人はぜひ最後まで読んでみてくださいね(*^^*)

宇宙エネルギーとは一体なんなのか【スピリチュアル】

宇宙エネルギーとは「万物を司る強力な力」の事です。
全ての物質の始まりは宇宙からとされ、存在しうる全ての物は宇宙の支配下にあります。

例えば地球だって宇宙の中にある一つの惑星ですよね。人や物、自然、太陽までもがもともとは宇宙の力を内包しているという事です。目には見えない物なので存在を認知している人は少ないでしょうが、人々はその力の恩恵を少しずつ受けとっています。

自分自身を高める方法として、自然の中でのグラウンディング(地に足をつけるポーズ)や瞑想で、自然のエネルギーを取り入れる人もいるでしょう。

宇宙エネルギーとはその自然エネルギーよりも高位で強力な力なのです。
スピリチュアル的にも「神秘的で高純度な力」と考えられています。

それだけ強い力の為、能力を活用する際には宇宙エネルギーを取り入れる能力者(霊能者)もいるほどです。この力を利用する事で日々の生活をより幸せに過ごす事が可能になります。

宇宙エネルギーで人生が幸せになる理由

私たちは、この宇宙エネルギーの力を借り、魂の成長を促し、高次の存在に近づく=本来の自分(真我)に目覚め精神的に満たされることで幸せを感じることができます。

また、宇宙エネルギーを取り入れることで心身共に癒され、元気になり、エネルギーの流れが変わり、運気の流れも変えることができ幸福に過ごすことができます。

他にも様々な理由で良い影響を与えてくれる宇宙エネルギー。人生が幸せになる理由を一つずつ解説していきますね。

魂をつなぐ事で心配事を無くせる

本来、魂とは「太陽の様に明るい存在」と言われ、人と魂はつながっています

心配事は、この魂が雲で覆いかぶされ暗くて、魂とのつながりを見失った状態です。明かりを取り戻し、進むべき方向を照らすことができれば心配事を無くすことができます。

日々生活をしているとストレスや悩みを抱える事もあるでしょう。
上司から嫌な事を言われて落ち込んだり、好きな人から嫌われて悲しくなったり。

そんな時にでも魂と繋がる事で不安や悩みから解消される事ができます。

魂レベルも鍛えられる

情報過多の現代では意識が外へと向き易くなっています
心や体の感覚を目覚めさせ、意識を内側へと向け、自分の今の状態を知ることが大切です。

そして心身共にリラックスする時間を設けてエネルギーを充電し、悪い過去の記憶やトラウマ、すり込んでしまったものやネガティブなエネルギーを解放することで、物事にとらわれず、心体魂が統合されて一つの存在として感じることができます。

そうする事で魂のレベルが鍛えられます。

魂レベルが鍛えられるとどうなるか。

一番大きなメリットは自分にとって高め合う事のできる、人間的に優れている人と繋がりやすくなる事です。

魂レベルが上がる事で、自分自身が成長し、それに共鳴できるレベルの高い人材が集まってきます。

そうする事で自分の周りにいるレベルの低い人や自分にとって不必要な人が排除され、人生が過ごしやすくなるんです。

精神や体が鍛えられ自分自身が成長する

魂の器である体や精神を整えることが自分自身の成長へとつながります。そのため生活習慣を見直し、悪習慣を断つことや、執着や固定観念を手放すことが大切です。

こうしたことがやがて自分自身の成長へとつながります。

朝日(太陽エネルギー)を浴びたり、リズム運動(ウオーキング等)で幸せホルモン(セロトニン)を促したり、自然エネルギーをたっぷり含んだ旬の野菜を取り入れ体を整えることも大切です。

こうしたことを続けることで体や精神を鍛えエネルギーで満ちた状態をつくりだします。

自分自身が高次の存在に近づく

宇宙エネルギーを使いこなすことができれば、高次の存在に近づくことができます。
高次の存在とは人がアクセス・会う事が出来ず、人類を幸運に導いてくれる特別な存在です。

そんな高次の存在に近づくには、ありのままの自分(良い部分も悪い部分も)を全て受け入れること。この受け入れることができるだけでも、かなり波動が上がります。

また、人の視点や考えではなく自分の気持ちに素直になることも重要です。

高次の存在に近づく過程で、自分はネガティブにもポジティブにも、+にも-にも偏らない「中心にいて」物事を静かに見つめているような境地になります。
悩み事がなくなるので、幸せになることができます。

【実践】宇宙エネルギーを上手に取り込む方法【繋がる】

それでは次に宇宙エネルギーの取り込み方について説明していきます。
普段私が行っているものから、初心者の人でも簡単にできるような方法をご紹介していきますね。その中で自分ができそうなものから試してみてください♪

人や自然など、間接的に宇宙エネルギーを(波動)をもらう

先ず、人や自然などから間接的に宇宙エネルギーをもらうことをお勧めします。

宇宙エネルギーは私たちの周り、特に自然の中に目に見えない形で存在しています。エネルギーを取り込むことができる占い師やヒーラー、気功師などからエネルギーをもらったり、森林浴や滝の水しぶきなどを受けたり、自然豊かな旬の食材などから取り込んでみることも間接的に宇宙エネルギーを取り込んでいます。

自然の中にある大木にはとてもエネルギーを感じるものがあります。その木に触れるだけでもジンジンやピリピリしたものを感じます。

このような自然の中からもエネルギーを取り込むことができます。

月のエネルギーを取り込む

身近な存在としての月は、約28日周期で地球を回っています。

皮膚の生まれ変わりや生命の誕生(潮の満ち引き)月経など月のエネルギーの影響を受けていることはよく知られることです。

何か新しいスタートを切るときには新月(0から生まれる)のエネルギーを仮り、手放したいもの解放したいものがあるときには満月のエネルギーの力を借ります。

月のエネルギーを受け取る方法として比較的簡単なものは、月が見える位置で瞑想やヨガをする事ですね。気持ちを空っぽにして月の力を受け取るイメージで行うといいでしょう。

例えば新月のパワーを借りる場合、達成したい物事や、願いを書き出す作業と同時に達成したときの自分の気持ちを思い描いてみる。
満月のパワーを借りる場合、執着しているものや手放したい習慣、人間関係を紙に書いて破り捨てるなどの方法があります。

宇宙に祈る習慣をつける

祈りは古来より自然に行われていた行為であって、落ち込んだ時や、願い事をしたいときだけにする行為ではありません。

「神の意に乗る」とも言われていますが、祈りの言葉は「感謝の言葉」にして表現すると良いでしょう。あるがままを受け入れて心から感謝し、それを言葉にしてみることで宇宙に溶け込むことができます。

例えば「私は全てがありのままの状態であることに感謝します」のように○○に感謝しますという形です。

祈る姿勢や祈る時間、場所にこだわる必要はありませんが、朝起きてからとか寝る前になど大方決めていると習慣化しやすくなります。習慣になると無意識に祈りをしているようになり、宇宙エネルギーと繋がりやすくなります。

人や自然に対して感謝する

人は一人では生きていけません。いろいろな仕事や役割の人がいて成り立っています。

そして自然の恩恵を受けて生きています。日頃からの人や自然への感謝の気持ちが非常に大切です。感謝の気持ちが感謝の波動を引き寄せるとも言われています。

感謝はとても波動の高いエネルギーです。感謝はいいことがあったときだけに自分の都合で行うものではありません。

もし仮に、自分にとって良くないできごとがあった場合、その出来事に感謝すると言うよりも、その出来事によって得られた気付きに感謝します。

例えば自分が嫌な人に何かをされてしまったとします。その場合「あなたの仕打ちのお陰で私は強くなれそうです。ありがとうございます」などのように。

結果的には全てに感謝していることになります。

瞑想をする

瞑想によってもエネルギーを取り込むことができます。普段あまり瞑想をする習慣がない人は、目を閉じて自分の呼吸に意識を向けるだけでも違いを感じることができます。

自然の中で目を閉じて、グラウンディング(大地にしっかり根をおろす)をして吸う息と同時にエネルギーが体の隅々まで行き渡り、吐く息と同時に体のネガティブなものが全て吐き出されるイメージをしてみることで浄化へとつながり、エネルギーに満ち、新たな気持ちで物事に取り組むことができます。

物事を俯瞰して見る

人生には流れがあります。また、お金や仕事、健康や環境にも流れがあります。
これらを高いところから広く見渡してみます。このときにエネルギーの流れを意識してみます。

例えば、あなたをもう一人の自分が鳥のように空から見下ろしているとします。
あなたの人生の流れはスムーズに流れていますか?悪い流れですか?停滞気味ですか?エネルギーの流れを感じてみます。⇒どこをどうすれば流れがスムーズになるだろうか?

物事を俯瞰して見ることで、自分のおかれている状況を冷静に捉えることができ、感情に流されにくくなり、適切な判断や行動がとれるようになれます。

また、他人の意見や考え方に寛容になり、人間関係も改善されてきます。

普段の自分では感じられない気付きを得ることができます。

宇宙エネルギーを利用する際の注意点

宇宙エネルギーを利用する際にはいくつかの注意すべき点があります。

まず最初に私たちは何かと結果をすぐに追い求めてしまいがちな点があります。
次にエネルギーを取り込んでいるときの自分の感覚を見逃さないことが大切です。
そして最後に決して無理をしないことです。

結果をすぐに求めない

これまでのことから、宇宙エネルギーの恩恵を受けているのは紛れもない事実です。

人は結果をすぐに求めがちです。特にエネルギーは人間の感覚ではなかなか把握しにくいものだけに、余計に効果や変化を感じにくいという点を頭に入れておくことが大切です。

最初はなかなかエネルギーを実感として捉えることが難しいと思いますが「物事はベストなタイミングでおきる」と言われています。続けてみることが大切で、すぐに結果が出ないと諦めてしまうことは非常にもったいないことです。

また、魂の成長という視点から捉えても、自分に課せられた問題と向き合っていく上で、結果をすぐに求めないということは非常に重要です。

エネルギーを取り込む感覚を見逃さない

何も感じないからと言ってエネルギーが届いていないというわけではありません。意識するしないに関わらず、エネルギーは私たちの周りに降り注いでいます。

エネルギーは暖かい、ムズムズする、ジンジンする、という肌感覚で捉えられるばかりではなく、人によっては色で感じたり、香で感じたりなど五感の何かで感じることもあります。

心地よい、清々しい、すっきりした、元気がでた、満たされたなどの気持ちとして感じることも見逃さないことです。

気付きにくい微妙な変化もあるので、注意深く自分を観察してみるのも面白いでしょう。最初は「なんとなく」からでもいいので、自分の感覚を信じ大切にしましょう。

無理をしない

「宇宙エネルギー」と聞くとなんだか難しいと思いがちですが、長い目でみていくうちにだんだんわかるようになってきます。

今の状況を打開するために「自分で何とかしよう」との心がけは大切だと思います。

しかし、何もかも全て「自分でなんとしなければ」となるととても重たくなってしまいます。世の中には自分の力だけではどうにもできないことも、できない状況のときもあると思います。

こんなときは無理をしないことです。

辛い時は何かに頼って幸せになるべき

人はさまざまな状況をかかえています。辛いとき苦しいときは冷静になれないし、やる気がおきなくても仕方がありません。

また、とにかく早急になんとかしたいというような状況もあるかもしれません。

このようなときには我慢をしないで人や、エネルギーなど何かの力に頼って幸せになるべきだと思います。

占い師に頼るのも有り

占星術の世界では、惑星や星座がそれぞれの性質やエネルギーを持っていると解釈されています。人はこれら天体(宇宙エネルギー)の影響を受けています。

宇宙エネルギーを利用できる占い師がエネルギーの状態を判断し、今のあなたに足りないものを教えてくれたり、エネルギーをあなたの体に取り入れたり、よくない流れの変え方を教えてくれます。

現状を変えたい、幸せになりたいと思う人は、幸せへと導いてくれる占い師に頼るということも選択肢の一つとして当然有りだと思います。

宇宙エネルギーを取り入れて幸せになろう!

私たちは宇宙エネルギーの力を上手に利用することで、より幸せを手にすることができます。心身がエネルギーで満たされ、充実した毎日がおくれるのです。

宇宙エネルギーの力を借り、運気を上げ人生の流れを変えることも可能です。

魂にかかる雲も晴れれば、高次の存在に近づいていく過程で、自分を冷静に観察することもできるようになり、悩みも解消し、正しい判断ができるようになってきます。

そして、段々と自分を取り囲む環境にも良い変化をもたらし、好循環になってきます。
とは言っても自分の力だけでは難しいと感じている方は、お気軽にご連絡ください。

今のあなたに必要な最善のご提案をさせていただきます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA