スピリチュアル

縁結びとは?縁結びの効果や方法について徹底解説!

「縁結びってそもそも何?」
「どのような方法があるの?」
「縁結びで大好きな人と結ばれたい!」

恋をしたことがある人なら一度は聞いたことがあるであろう「縁結び」

興味はあるけれど、どれくらい効果があるの?どのような方法があるの?と、なかなか踏み出せずにいませんか?

もしそうだとしたら、とてももったいないです。

縁結びをしないでいたら、このまま「あの人といつ結ばれるのだろう」と不安な日々を過ごすことになってしまいます。

逆に、縁結びをすれば、あなたの意中の相手をグッと引き寄せることもできるのです。

ただし、縁結びの効果を感じるには正しい方法や心の持ち方が大切。

そこで今回は「縁結びとは?縁結びの効果や方法について徹底解説!」として、縁結びについてどこよりも詳しく解説します。

縁結びの意味や方法を知って上手に使いこなすことで、片想いの彼と付き合えたり、恋愛がうまく行かずにモヤモヤすることから開放されたりしますよ。

縁結びの意味

縁結びの意味

まずは、そもそもの縁結びの意味についてご紹介していきます。

「縁」には「人と人との結び付き」といった意味があるため、広い意味での「縁結び」とは仕事なども含めた人間関係全般における縁を結ぶことを指します。

そして、恋愛や結婚においては「特定の人との縁が結ばれることを祈る一種の願掛け」を意味します。

このように聞くと、良縁祈願との違いが気になる方もいるかもしれません。

縁結びと良縁祈願の違いは、「既にあるご縁なのか」「これから出会うご縁なのか」にあります。

例えば、「今の恋人と結婚できますように」や「好きな人と付き合えますように」などのように、既に出会っているとの縁を結ぶのは縁結び。

一方で、「この先良い出会いがありますように」とまだ出会っていない人との縁を願うのが良縁祈願です。

[jin_icon_bulb color=”#e9546b” size=”21px”]縁結びとは、あなたが今想っているお相手とのご縁を結び付けて強固にしてくれるものなのです。

縁結びってどうやってやるの?簡単?

縁結びのやり方は様々ですが、簡単に実行に移せるものばかり。

例えば、お守りを持ち歩く、ご利益がある神社にお参りするなど合格祈願のような方法や、占い師や霊能者にお願いする方法もあります。

恋愛や結婚における縁結びは「一種の願掛け」とお伝えしたように、縁結びをした結果が成就するかは決して簡単ではありません。

しかし、自分に合ったやり方や正しい方法で行うことで、可能性は高まっていきますので、安心してくださいね。

縁結びの方法

縁結びの方法

続いては、縁結びの具体的な方法をご紹介していきます。
今回ご紹介するのは、次の5つの方法です。

  • 縁結びができる占い師や霊能者に依頼する
  • 縁結びのお守りを持ち歩く
  • 縁結びのおまじないをする
  • パワースポットで恋愛運を上げる
  • 縁結びで有名な神社に行く

それぞれについてメリットとデメリットも解説しますので、自分にはどの方法が合いそうか、考えながら読み進めてくださいね。

縁結びができる占い師や霊能者に依頼する

縁結びができる占い師や霊能者に依頼する

まずは、占い師や霊能者に依頼をする方法です。

「占い師や霊能者に縁結びができるの!?」と驚く方もいるかもしれません。
しかし、占い師や霊能者の中には縁結びに定評のある人がたくさんいるんですよ。

占い師や霊能者が縁結びをする方法には、以下のような手法があります。

  • 波動修正…運気を良い方向へと修正する
  • 思念伝達…相手の潜在意識に直接あなたの想いを伝える
  • 守護霊対話…守護霊に縁結びのサポートをお願いする

これらはあくまでも代表例で、占い師や霊能者によって手法は様々です。

占い師や霊能者に縁結びをお願いするメリットやデメリットを見ていきましょう。

メリット

最大のメリットは、何といってもオーダーメイドで自分専用の縁結びをしてもらえる点です。

縁結びとして一般的な、神社に参拝したりお守りを持ち歩いたりするといった方法は、ご利益や効果はひとりひとりに合わせたものではなく同じものですよね。

しかし、恋愛の状況や悩みは人によって千差万別

そこで占い師や霊能者にお願いすることで、あなたの状況や悩み、お相手に合わせたベストな方法で縁結びをしてもらえます。

また、神社に参拝したりお守りを手に入れたりするには、その場所まで足を運ぶ必要がありますが、占い師や霊能者にお願いする場合は電話占いでできるのもメリットです。

デメリット

一方で、他人である占い師や霊能者に縁結びについて相談するのは恥ずかしいと思う方もいるかもしれません。

とくに人に言えない恋愛をしている場合は、相談をためらってしまいますよね。

しかし、全くの他人であるからこそ、どう思われるかを気にせず話せたりもします。

自分で行うよりもプロにお願いする方が効果が高いのは確かです。

ぜひ勇気を出して相談してみてくださいね。

また、縁結びを得意とする占い師や霊能者は多いため、誰を頼るのが良いか判断に迷うこともあるかもしれません。

[jin_icon_bulb color=”#e9546b” size=”21px”]そういった場合は、インターネットの口コミや評判を参考にして選んだり、直感でピンときた先生を選ぶと良いですよ。

縁結びのお守りを持ち歩く

縁結びのお守りを持ち歩く

こちらは縁結びの方法としては一般的なので、経験がある方もいるのではないでしょうか。

神社やお寺などで縁結びにご利益があるお守りを購入し、身に付けるやり方です。

しかし、お守り自体が直接的に効果を発揮してくれるわけではありません。

お守りを肌身離さず大切に持ち、日々大切に想っている人とのご縁を願い続けることで、結び付けてくれるものなのです。

メリット

お守りを持ち歩くメリットは、お守りがあなたの行動を後押しする存在になってくれることです。

縁結びのご利益があるお守りを持っていると、「これがあればきっと叶う」と思えますよね。

そのお守りを信じる気持ちが願いを叶いやすくさせます。

また、何か行動を起こす時にも、お守りがあれば「神様や仏様が守ってくれているから大丈夫」という気持ちになれますよね。

そのようにして、お守りに後押しされて自ら行動を起こすことこそ、恋愛成就の近道なのです。

デメリット

一方でお守りを持ち歩くデメリットは、持ち歩き方に気を使わなければならない点です。

一般的にお守りを持ち歩く際には、以下のような行動がNGとされています。

  • 日の目を見ない持ち歩き方
  • 乱暴に扱う

お財布やポーチに入れてお守りを持ち歩く方も多いと思いますが、お守りは神様と同じ。

入れて置く場所は常に綺麗にしておくことが大切です。

ちなみに恋愛に関連するお守りは、定期入れやキーケースなど、常に肌身離さず持っているものに付けると効果的です。

「お守りの持ち方は心の持ち方」といわれるほどなので、お守りを持っていることに慢心せず、日々感謝の気持ちを持って謙虚に過ごしましょう。

縁結びのおまじないをする

続いての方法は、縁結びのおまじないをすること。

「どんなことをするの?」と思った方もいるかもしれませんが、実は誰でも挑戦しやすい内容ばかりです。

例を挙げると、

  • 呪文を唱える
  • 2枚の5円玉を赤いリボンで結び付ける
  • 恋愛に効果があるといわれる画像を待ち受け画面にする

など。

気軽な気持ちで「やってみようかな」と思えるものばかりですよね。

メリット

縁結びのおまじないは「今すぐにできる」ことが最大のメリットです。

道具を揃えたり、どこかに足を運んだりするのは億劫になってしまいがち。

しかし、おまじないなら家にあるものを使ったり、インターネットで検索したりすれば誰でも簡単にできます。

また、神社やパワースポットに行くのは、誰かに見られたりする可能性があるので気が進まない場合もありますよね。

そのような時にも、おまじないなら気兼ねなくできます。

おまじないをするというのは、言ってしまえば日常の中に新しい習慣を取り入れること。

新しい習慣を取り入れると、少しだけ良い気分になったり、変化のなかった日常に彩りが加わったりするような気がしますよね。

そういった良い気分が、縁結びに効果を発揮することもあります。

デメリット

ただし、おまじないには即効性がありません

すぐに効果が出なくても諦めず継続することが大切なので、地道に続けるのが苦手な方は効果が出るまでの間にやらなくなってしまう可能性もあります。

また、残念ながら縁結びのおまじないはほとんど効果を発揮しない場合が多いのです。

中には効果がある物もありますが、探し出すのにたくさんの時間を費やすことになってしまいます。

[jin_icon_caution color=”#e9546b” size=”18px”]確実に効果を感じたい場合は、他の方法がおすすめです。

パワースポットで恋愛運を上げる

パワースポットで恋愛運を上げる

パワースポットも縁結びに効果があるといわれています。

そもそもパワースポットとは、良い波動を持っている場所のこと。

前向きなパワーで溢れている場所に行くことで運気を分けてもらえ、恋愛運アップに繋がります。

ただし、パワースポットのエネルギーは常に変動するもの。

[jin_icon_plus color=”#e9546b” size=”17px”]晴れている日の午前中に足を運ぶようにし、雨の日や夜は避けるようにしましょう。

メリット

パワースポットへ行くメリットは、行くだけで気持ちが前向きになり、良い運を引き寄せやすくなることです。

パワースポットの多くは神社やお寺など自然が豊かな場所なので、リラックス効果もあります。

おすすめなのは「なんだか最近うまくいかないな」と運気の低下を感じた時に訪れること。

パワースポットの良いエネルギーに触れれば、疲れた心が癒されたり、心身が浄化されたりといった効果が感じられます。

デメリット

一方で、パワースポットへの移動は大変なこともあります。

有名な神社やお寺であればアクセスの良い場所にあることがほとんどですが、穴場的な場所だと交通の便が不便な場合も。

アクセスしにくい穴場的な場所ほど行ってみたくなってしまうのが人間というもの。

パワースポットを巡るには、かなりの苦労が伴うことも想定しておいた方が良いでしょう。

さらに、パワースポットを訪れるだけで叶えてもらおうといった「他力本願」の姿勢では、恋愛成就には結びつきません。

パワースポットで良い運気を分けてもらい、それを味方に付けて自ら行動することで願いが叶うのです。

縁結びで有名な神社に行く

縁結びで有名な神社に行く

最後は、縁結びで有名な神社にいく方法です。

東京大神宮や出雲大社、川越氷川神社など縁結びで有名な神社は多くあり、効果があるのかどうかが気になるところですよね。

インターネット上では「効果があった」「効果がなかった」もどちらも同じように口コミがあり、効果を感じるかは人によって異なるようです。

また、神社にお参りする際は正しい方法で参拝をするのがとても大切です。

パワースポットと同様に、神社も「陽」の気で満たされる早朝〜午後14時頃までに訪れるのがベスト。

遅くとも午後16時までに入るのが良いようです。

さらに、お参りをして満足するのではなく、その後どのように過ごすかも大事になってきます。

メリット

縁結びで有名な神社を訪れるメリットは、良い気(エネルギー)を授かれる点です。

私たちは日常の中でも気(エネルギー)を使って生活していますが、恋愛成就や結婚といった人生の大きなイベントでは、いつも以上の気が必要になります。

そこで縁結びにご利益のある神社にお参りすると、恋愛や結婚を叶えるための良いエネルギーを授かることができ、願いが叶いやすくなるのです。

また、お守りと同じように「お参りしたから大丈夫」「きっと良いことがあるはず!」と前向きな気持ちで過ごせるようになり、それが結果として縁を運んできてくれることもあります。

さらに、神社に参拝することは瞑想と同じ「マインドフルネス効果」が得られます。

静寂に包まれる神聖な神社をお参りしている間は、普段忘れがちな「今この瞬間」「目標」「夢」などに目を向けられますので、自然と感謝の気持ちで溢れ心がじんわりと温かくなるのを感じる方も。

木々のざわめきや草木の匂い、玉砂利の音などは五感を刺激し、頭をスッキリとさせてくれますよ。

デメリット

一方で、神社においては正しい方法で参拝をしないと、ご利益を享受することができません。

一般的な神社の参拝作法は以下の通りです。

  1. 入口の鳥居をくぐる前に会釈をし、気持ちを引き締めてから境内に入る。
  2. 手水舎の水で心身を清める。
  3. 山道を通ってご神前へ進む。
  4. 賽銭箱の前に立ったら会釈をし、賽銭箱にお賽銭を入れる。
  5. 二拝二拍手一拝で拝礼し、会釈をして退く。

(参考:東京神社庁HP

この他にも、正しく参拝するには相応しい服装や鳥居のくぐり方、参道の歩き方など多くの決まりがあります。

参拝の順番が違っていたり、マナー違反とされる行動を取ったりしてしまうと、神様への関心がないと見なされ、力を借りることができません。

また、お参りをすれば必ず縁が結ばれるわけではありません。

あくまでも「願いを叶えるために神様のお力をお借りする」という意識で、自ら行動を起こすことが大切です。

縁結びは本当に効果があるの?

ここまで様々な縁結びの方法をご紹介してきましたが、「効果があると思えない」「本当に効果があるの?」と疑う気持ちもあると思います。

たしかに、神社への参拝やお守りによる縁結びは、すぐに効果が出るものではありません。

一般的には、縁結びの効果が現れるまで早くて1週間、遅くて3ヶ月ほど要します。

ですので、すぐに効果が出なくても諦めず、まずは3ヶ月どっしりと構えて待ってみましょう。

とくに縁結びのお守りの効果は1年といわれていますので、すぐに「効果がない」と決めつけるのではなく、お守りが効力を発揮している間は信じて気長に待つことも大切です。

ただし、占い師や霊能者による縁結びはオーダーメイドで行われるため、即効性があります。

早い人では、数分や数時間以内、もしくはセッション中に「好きな人から連絡がきた」と効果が現れる人も。

[jin_icon_bulb color=”#e9546b” size=”21px”]嘘のような話だと感じるかもしれませんが、直接的に効果を感じやすい方法のひとつであることに間違いはありません。

縁結びの効果を高めるための大切なポイント

せっかく縁結びをしたら、「なるべくその効果を高めたい」と思いますよね。

最後に、縁結びの効果を高めるためのポイントをご紹介します。

それは、他力本願で過ごすのではなく、自分から願いを掴み取りに行くように行動を起こすことです。

「困った時の神頼み」という言葉があるように、恋愛に悩んだ時に神様やおまじない、占い師や霊能者の先生を頼りたくなる気持ちはとても分かります。

しかし、望む未来はあなたがじっと待っているだけでは近寄ってきません。

あくまでも「私も願いが叶うように努力しますので、どうか力をお貸しください」というスタンスで縁結びをお願いしましょう。

縁結びの力を信じつつ、あなた自身も行動することが、縁結びの効果を最大に高める大切なポイントです。

縁結びができると信じること、縁結びでできたチャンスをものにすること

願いが叶うのを待っている間に挫けそうになってしまうのは、誰にでもあること。

なかなか効果を感じられない時には「本当に叶うの?」「縁結びなんて嘘だったのでは?」と思ってしまいますよね。

少々辛い言い方になってしまうかもしれませんが、縁結びを疑う気持ちがあったり、信じずにいたりすると、縁結びの効果は失われてしまいます。

「絶対に縁結びできているはずだから大丈夫!」と信じ、また、あなたの中にも願いを叶える力があると信じて行動してください。

また、縁結びのチャンスはいつ訪れるか分かりません。

「チャンスの神様は前髪しかない」という名言もあるほどですので、巡ってきた好機をものにできるよう、常日頃から自分磨きを忘れずに!

あなたの恋愛が成就し、幸せな日々を送られることを願っています。

まとめ

今回は縁結びの意味や方法、効果についてご紹介しました。

縁結びには様々な方法があり、その効果を最大限に引き出す心の持ち方などもお分かりいただけたのではないでしょうか。

縁結びの効果を高めるのは、あなたの行動

縁結びをすれば神様や潜在意識の力を借りることができるので、勇気を出してあなたの方から幸せな未来に向かって近付いていくくらいの気持ちで一歩を踏み出しましょう。

私も縁結びをすることができますので、もし興味がありましたらご相談くださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA